( ^ω^)系でも、いいっしょ?

⊂二(^ω^ )二二⊃系小説についての雑記とか日記彡
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  222

(〃^ω^)夏と私と感謝のお題祭り(゚、゚トソ・その9

(〃^ω^)夏と私と感謝のお題祭り(゚、゚トソ・その9

< 貞子宅 深夜 >


川;д川「ホントにやるの?」

ミセ*゚ー゚)リ「モチのロン」

(゚、゚トソン「あまりそういうのには詳しくないのですが……」

川;д川「私はそういうの苦手なんだけど……」

ミセ*゚∀゚)リ「だからやるんじゃないか」

川;д川「ええー」

ミセ*゚ー゚)リ「いいから、いいから。電気消すよ」

(゚、゚トソン「蝋燭を点けますね」

川;д川「随分本格的だね」

ミセ*゚ー゚)リ「こういうのは雰囲気作りが大事だからね」

ζ(゚ー゚*ζ「んじゃ、私からねー」

(゚、゚トソン「デレからですか? 珍しく積極的ですね」

ミセ*゚ー゚)リ「ほほう、期待しましょうかね」

川;д川「お手柔らかにね……」

ζ(゚ー゚*ζ「むかーしむかし、ある所に」

ζ(゚ー゚*ζ「おじいさんとおばあさんが住んでました」

ミセ*゚ー゚)リ

ζ(゚ー゚*ζ「おじいさんは山へしばかれに」

ζ(゚ー゚*ζ「おばあさんは川へ洗濯に行きました」

ミセ*゚-゚)リ

ζ(゚ー゚*ζ「おばあさんが洗濯していると、川上の方から大きなもも──」

ミセ;゚д゚)リ「ストップ、ストーップ!」

ζ(゚ー゚*ζ「ん? どうかした?」

ミセ;゚ー゚)リ「いや、どうかしたとかじゃなくてさ……」

ミセ;゚ー゚)リ「それ、ものすごくどっかで聞いた事ある話なんだけど……」

ζ(゚ー゚*ζ「あ、ミセリちゃんも知ってる話だった?」

ミセ;゚ー゚)リ「私がっていうか、日本人なら大半知ってるような」

ζ(゚ー゚*ζ「有名な話だからねー」

ミセ;゚ー゚)リ「うん、有名だねってか、問題はそこじゃなくて」

ζ(゚ー゚*ζ「?」

ミセ;゚ー゚)リ「今の話、どこか怖いとこあるの?」

ζ(゚ー゚*ζ「怖い? なんで?」

ミセ;゚ー゚)リ「なんでって、今日の話の趣旨わかってる?」

ζ(゚、゚*ζ「わかってるよー?」

dζ(´ー`*ζ「もも物語でしょ?」

ミセ;゚д゚)リ「ちげーよ! “もも"じゃなくて“ひゃく”、百物語だよ!」

ζ(´д`;ζ「あれ?」

d(゚、゚トソン「百物語:夜、数人が集まって、行灯に百本の灯心を入れて
      怪談を語り合い、、1話終るごとに1灯を消し、
      語り終って真暗になった時に妖怪が現れるとされた遊び」

/川;д川\ コワイ コワイ コワイ・・・

ミセ;゚д゚)リ「いや、怖くないから! 今の話、ホントに聞いてた?」


- お題:「百物語」(by ※220名無しさん) -
別窓 | ブログ内作品 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(〃^ω^)夏と私と感謝のお題祭り(゚、゚トソ・その10 | ( ^ω^)系でも、いいっしょ? | (〃^ω^)夏と私と感謝のお題祭り(゚、゚トソ・その8>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ( ^ω^)系でも、いいっしょ? |
    Twitter/ri_ry
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。