( ^ω^)系でも、いいっしょ?

⊂二(^ω^ )二二⊃系小説についての雑記とか日記彡
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  23

雨音と物音と足音のようです

というわけでブログ内短編です。
最初から投下するつもりなく書いてみました。

まあ、何となくです。

以下、本編。


 - 雨音と物音と足音のようです -

しとしとと雨が降る。

冷たい雨が降り注ぐ。

雨で身体が濡れるぐらい、別にどうって事はないけれど、乾かすのが面倒だから、私は雨が止むのを待つ。

(*゚-゚) 

トタンの屋根に雨が当たる。

タンタンと、甲高い音が響き渡る。

うるさくて、話すには向かない場所だけど、1人でいるには、そんな事は関係ない。

(*゚-゚) 

私は家から逃げ出した。

あの人の家から逃げ出した。

やさしくて、暖かい、私にとって、かけがえのない存在だったあの人。



(´・ω・`) 「だった、じゃなくて、今でもかけがえのない存在じゃないのかな?」

ガサガサと、背後で音がしたと思ったら、ここの家主である彼が私に話しかけてくる。

行く当てのない私は、昔馴染みである彼の元へと足を向けた。

彼の所へ行きたくてそうしたわけではない。

ただ単に、そこしか思い付かなかっただけ。

(´・ω・`) 「悪い事は言わない。君はその人の所へ帰るべきだよ」

帰れるものなら帰りたい。

でも、私は帰れない。


私は──殺されかけたのだから。




(´・ω・`) 「過ぎた愛が殺意に変わる……か。その人の場合は、過失だったと思うけどね」

例え、意図せぬことであっても、あの人は私を殺しかけた。

嫌がる私に、無理やり押し付けた。

あの人の笑顔が、歪んで見える。

涙で滲んだ瞳が、全てを歪ませた。

(´・ω・`) 「まあ、ここにいる分にはかまわないけどね」

彼はその言葉を最後に、奥に引っ込んだ。

私は1人、雨音の中。

(*゚-゚) 

この雨は、いつ止むのだろう?

止んだら私は、どうするのだろう?




「しぃー、しぃー、どこだおー?」

(*゚-゚) 

雨音に紛れ、聞こえてくる声。

私を呼ぶ、あの人の声。

(*゚-゚) 

あの人は、私がここにいるとわかったのだろうか?

わかったのであれば、私の事を知ってくれていたということ。

わからずにここに来たのであれば、私の事をずっと探し続けてくれていたということ。

どちらにしてもそれは嬉しい。




(*゚ー゚)  

そう、嬉しいのだ。

自然に湧いたその気持ち。

それが私の、本心なのだろうか。

「しぃー、どこだおー? 返事をしておくれおー!」

(*゚-゚) 

私は、返事が出来ずにいる。

近付く足音、打ち付ける雨音。

私が答えなければ、あの人は気付かずに通り過ぎるだろう。

ガタンと、背後で一際大きな音がした。

彼は相当お節介らしい。

雨音を縫い、物音に引かれ、足音はやってくる。




「しぃ? ここにいるのかお……?」

あの人の声が、すぐ近くから聞こえる。

あの人の顔が、隙間から覗く。

( ^ω^) 「しぃ?」

あの人は、私を見つけて安堵のため息をつく。

あの人は、返事をしない私を恐る恐る抱き上げる。

( ´ω`) 「しぃ、ごめんお……」

あの人の顔が、悲しみに沈む。

心からの悲しみ。

(*゚-゚) 

私の心も悲しくなる。

だから──




私は、あなたを許す。

私は、あなたを信じる。

私は、あなたの言葉に答える。

(*゚ー゚) ニィ

( ´ω`) 「しぃ、許してくれるのかお?」

(*゚ー゚) ニィー

私は、あなたの言葉に答える。

私は、あなたにキスをする。

( ^ω^) 「おー、しぃ、くすぐったいお」

あなたから、悲しみの色が消える。

私は、喜びの色に染まる。




( ^ω^) 「さあ、しぃ、お家に帰るお」

(*゚ー゚) ニィー

私は、あなたの家に帰る。

あなたに抱かれ、あなたの家に帰る。

雨はまだ、あなたが持つ傘を打つ。

雨音が、あなたが持つの傘から響く。

( ^ω^) 「ごめんお、しぃ、もうご飯に牛丼出したりしないお」

(*゚ー゚) ニィ!

(;^ω^) 「猫に玉ネギがダメだなんて知らなかったんだお、ごめんお」

(*゚ー゚) ニィー

私は、あなたの家に帰る。

雨音に包まれ、物音に見送られ、足音共に、私は、あなたといっしょに私達の家に帰る。

      ∧∧
( ^ω^)(゚ー゚*)

 - おしまい -
別窓 | ブログ内作品 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<何となく一覧 | ( ^ω^)系でも、いいっしょ? | 投下間隔とか話数について>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ( ^ω^)系でも、いいっしょ? |
    Twitter/ri_ry
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。