( ^ω^)系でも、いいっしょ?

⊂二(^ω^ )二二⊃系小説についての雑記とか日記彡
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  302

( ^ω^)ブーンは寝ぐせがひどいようです

再び没ネタ。

これに関してはまあ、書いてたら挟まったようですが投下された(ry

練りこみ不足で広がらないという感じで自主没にしました。

( ^ω^彡「寝ぐせがひでーお」

( ^ω^三# サッサッ

( ^ω^彡「……」

( ^ω^彡「直らねー」

( ^ω^彡「まあ、いいお。それほど気にする事でもないお」

( ^ω^彡「それより急がないと学校遅れるお」

( ^ω^彡「いってきますお」



   ( ^ω^)ブーンは寝ぐせがひどいようです

-02>>>>>>>>>>>

( ^ω^彡 スタスタ

('A`)「よう、ブーン」

( ^ω^彡「ドクオ、おいすー」

('A`)「どうしたんだ、その頭?」

(;^ω^彡「やっぱわかるかお?」

(;^ω^彡「寝ぐせがひどくて直らなかったんだお」

('A`)「なるほど……」

('A`)「それならちょうどいい」

( ^ω^彡「お?」

('A`)「ここに寝ぐせを直すための強力ドライヤーがある」

( ^ω^彡「わーい、すごく準備が良いね!」

-03>>>>>>>>>>>

('A`)「使ってみるか?」

( ^ω^彡「うん、多少の不安はあるものの、出来れば直したいので使うお」

( ^ω^彡「スイッチ・オン」


     ブォォォン
   ∩≪三3(^ω^ 彡


     シャキーン!
   ∩≪|  +(^ω^ )



( ^ω^)+「すげーお! 直ったお!」

-04>>>>>>>>>>>

( ^ω^)「絶対何か怪しい副作用があると思ったのに、普通に直ったお」

( ^ω^)「ありがとだお、ドクオ」

('A`)「なーに、気にすんな。お前と俺の仲じゃねーか」

ξ゚⊿゚)ξ「朝っぱらから天下の往来で何やってんのよ?」

( ^ω^)「お、ツン、おいすー」

( ^ω^)「ドクオに寝ぐせを直してもらってたんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「寝ぐせ?」

( ^ω^)「そうだお。結構ひどい寝ぐせだったのに、すげードライヤーだお」

ξ゚⊿゚)ξ「そうなの? それはちょうど良かったわ」

( ^ω^)「お?」

ξ゚⊿゚)ξ「私も今朝は寝ぐせがひどくて、なかなか直らなくて困ってたのよ」

( ^ω^)「そうなのかお?」

-05>>>>>>>>>>>

(;^ω^)「見たところ、どこも寝ぐせ付いてないように見えるお?」

ξ゚⊿゚)ξ「そうなのよ! いいから貸しなさいよ」

(;^ω^)「お……」

ξ゚⊿゚)ξ「早速使わせてもらうわね」


     ブォォォン
   ∩≪三3ξ゚⊿゚)ξ


     シャキーン!
   ∩≪|  +ζ(゚ー゚*ζ



+ζ(゚、゚*ζ「ふー、すっきりしたー」

-06>>>>>>>>>>>

(;゚ω゚)「ちょっと待てぇぇぇぇ!」

ζ(゚ー゚*ζ「?」

(;^ω^)「いや、そんなかわいく首を傾げられても」

(;^ω^)「てか、ツンじゃなくて妹のデレちゃんじゃないかお?」

ζ(゚ー゚*ζ「おはようございます、ブーンさん、ドクオさん」

('A`)「おはよう、デレちゃん、今日もかわいいね」

ζ(^ー^*ζ「ドクオさんは今日もお上手ですね」

(;^ω^)「いや、何普通に会話進めてんだお?」

ζ(゚ー゚*ζ「?」

(;^ω^)「いや、今明らかにおかしかったお?」

('A`)「デレちゃんのどこがおかしいってんだ?」

(;^ω^)「そうじゃねーお、てか、ツンはどこだお?」

-07>>>>>>>>>>>

ζ(゚ー゚*ζ「お姉ちゃんなら昨日は友達の家に泊まりに行ってますけど……」

<「「おーい」」

ζ(^ー^*ζ「あ、噂をすれば……おはよー、お姉ちゃん達」

ノパ⊿゚)ノパ⊿゚)「「おはよぉぉぉぉ!」」

(;゚ω゚)「うぉぉぉぉい!?」

ノパ⊿゚)ノパ⊿゚)「「お? ブーン、ドクオ、おはよぉぉぉぉ!」」

(;^ω^)「いや、おはようじゃなくてだお?」

('A`)「なるほど、ツンは昨日ヒートのとこに泊まりに行ってたのか」

(;^ω^)「いや、なるほどじゃなくて、おかしい部分あるおね?」

ノハ;゚⊿゚)ノハ;゚⊿゚)「「うぉ、ブーンは意外と鋭いな。ちょっと寝ぐせがひどくて困ってたんだ」」

(;^ω^)「それ、寝ぐせってレベルじゃねーだろ」

-08>>>>>>>>>>>

('A`)「寝ぐせならちょうどいい。ここに寝ぐせによくきくドライヤーがある」

ノハ*゚⊿゚)ノハ*゚⊿゚)「「ホントかぁぁぁぁ? ちょうど良かった、貸してくれぇぇぇぇ!」」


     ブォォォン
   ∩≪三3ノパ⊿゚)ノパ⊿゚)


     シャキーン!
   ∩≪|  +ノパ⊿゚)ξ゚⊿゚)ξ+



ξ゚⊿゚)ξ+「すっきりしたわ」

ノパ⊿゚)+「さっぱりしたぞぉぉぉぉ!」

(;^ω^)「うん、まあ、その展開は予想出来たけど……」

-09>>>>>>>>>>>

(;^ω^)「てか、ツンはともかく、ヒートの方は別に寝ぐせ付いてなかったお?」

ノパ⊿゚)「そんなことないぞぉぉぉぉ?」


ノパ⊿゚)before

 ↓

ノパ⊿゚) after


ノパ⊿゚)「ちょっと顔がむくんでたんだぁぁぁぁ!」

(;^ω^)「わかり辛っ!」

(;^ω^)「つーか、寝ぐせじゃねーだろ」

-10>>>>>>>>>>>

ξ゚⊿゚)ξ「けど、なかなか素敵なドライヤーね」

('A`)「だろ?」

ξ゚⊿゚)ξ「そんなのどこで手に入れたの?」

('A`)「ああ、これはだな……」

<「あの、すみません……」

( ^ω^)「お?」

(゚、゚トソン「盗み聞きしたようで申し訳ないのですが……」

ミセ*゚ー゚)リ「私達も寝ぐせがひどくて困ってるので、ちょっとそのドライヤー貸してもらえませんか?」

( ^ω^)「デフォルトで寝ぐせみたいな連中が来やがったお」

ミセ;゚ー゚)リ「ひど!?」

-11>>>>>>>>>>>

('A`)「まあまあ、これくらいならいくらでも貸してやるから落ち着けよ、お前ら」

(゚、゚トソン「本当ですか? ありがとうございます」


     ブォォォン
   ∩≪三3ミセ*゚ー゚)リ(゚、゚トソン


     シャキーン!
   ∩≪|  +(゚、゚トソンミセ*゚ー゚)リ+



ミセ*゚ー゚)リ+「よし、直った!」

+(゚、゚トソン「助かりました、ありがとうございます」

('A`)「お役に立てて何よりだ」

( ^ω^)「もうつっこまねえお」

ζ(゚ー゚*ζ「場所変わっただけに見えますが、違いますよー」

-12>>>>>>>>>>>

ξ゚⊿゚)ξ「本当にすごいわね、そのドライヤー」

( ^ω^)「ドライヤー以前に人の方につっこみたいけど、すごいおね、ドライヤー」

('A`)「そう言ってもらえると、がんばって作った甲斐があったよ」

<「あのー……」

( ^ω^)「はい来た、同じパターン」

( ^ω^)「うん、ドライヤーね、使うといいんじゃないかな?」

\ 。 、゜\ 「あ、ありがとうございます、寝ぐせがひどくて困ってたんです」

( ^ω^)「うっわー、何かものすごく不自然に傾いたの来ちゃったお」

( ^ω^)「つーかそれ、絶対寝ぐせじゃねーだろ」

\ 。 、゜\ 「寝ぐせですよ?」

-13>>>>>>>>>>>

('A`)「まあまあ、ドライヤーなら好きなだけ使うといい」

\ 。 、゜\ 「あ、ありがとうございます……」


     ブォォォン
   ∩≪三3\ 。 、゜\


     シャキーン!
   ∩≪|  +|  ^o^ |



+|  ^o^ |「たすかりました。ありがとうございます」

( ^ω^)「てっきり反対側に傾くと思ったのに途中で止まりやがった」

( ^ω^)「もう1回かけたら/ ゚、。 /なるんじゃね?」

|  ^o^ |「なんという」

( ^ω^)「つーかもういいお。はいはい、ドライヤーすごいすごい」

-14>>>>>>>>>>>

( ^ω^)「……って、さっき作ったって言わなかったかお?」

('A`)「ああ、俺が作った」

( ^ω^)「ドクオ、そんなの作れる技術あったのかお?」

('A`)「……」

( ^ω^)「……」


       ブォォォン
( ^ω^)∩≪三3('A`)


       シャキーン!
( ^ω^)∩≪|  +(∵ )



( ∵)+「……」

( ^ω^)「……」

( ∵)「ゴェェェェ」

( ^ω^)「ああ……」

 おしまい
















->>>>>>>>>>>
->>>>>>>>>>>
->>>>>>>>>>>

さらにおまけ。
作中で言ってるように、どうやら夏ごろに書いてたらしいけど全く覚えのない作品。


->>>>>>>>>>>

(゚、゚トソン「最初に断っておきますが、毒舌キャラにしたのは私じゃないですよ? ……たぶん」

(゚、゚トソン「はい、というわけで始まりました、都村トソンの毒舌講座のお時間です」

(゚、゚トソン「ぶっちゃけると誰得ですが、書き始めたからには最後まで適当にお届けしたいと思います」

(゚、゚トソン「それではまず、獲物──失礼、手伝って頂くゲストの方を紹介致したいと思います」

(゚、゚トソン「最近使用率も上がり、プチブレイク中で消える前の線香花火こと、ミセリさんです」

ミセ;゚д゚)リ「この企画には呼ばれたくなかったなぁーっ!」

(゚、゚トソン「初っ端から飛ばし気味のテンションで良い具合ですね」

ミセ;゚ー゚)リ「てか消える前の線香花火って何? いつそんな2つ名が付いたの? つか、ものすごく縁起でもないよね、それ?」

(゚、゚トソン「夏ですのでそれらしい風物詩に喩えてみました。お気に召しませんか?」

ミセ;゚ー゚)リ「もうちょっと他のが良かったなーとか思っちゃったりしたらダメかな?」

->>>>>>>>>>>

(゚、゚トソン「では、炎天下のかき氷」

ミセ;゚ー゚)リ「すぐ溶けてなくなっちゃいそうだね」

(゚、゚トソン「砂浜のスイカ」

ミセ;゚ー゚)リ「即、割りに行くね」

(゚、゚トソン「夏の友」

ミセ;゚ー゚)リ「友という割には須らく嫌われてるよね」

(゚、゚トソン「夏炉冬扇」

ミセ;゚ー゚)リ「ストレートにいらない物って意味だね」

(゚、゚トソン「はい、こんな具合に弄れば、多少は毒舌っぽく見えるのではないでしょうか」

ミセ;゚ー゚)リ「今のネタフリだったの?」

(゚、゚トソン「真実は貴女の心の中に」

ミセ;゚ー゚)リ「確実に本気だね」

->>>>>>>>>>>

(゚、゚トソン「そもそも、毒舌というものとは少し違う気はしますしね」

(゚、゚トソン「毒舌は直接的に辛辣な言葉を吐いたりしますが、私のは遠回しに刺しますし」

ミセ;゚ー゚)リ「刺してるのは理解してるんだ」

(゚、゚トソン「どちらかと言えば嫌味の類ですので」




ウッチキリ!
別窓 | ブログ内作品 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(`・ω・´)作家は天職のようです | ( ^ω^)系でも、いいっしょ? | コビ砂漠のようです>>

この記事のコメント

No.351
\ 。、゜ \ → |  ^o^ |
これは よそうがい です
2010-03-19 Fri 11:09 | URL | (^ω^)系名 #-[ 内容変更]

No.352 ※返し
>名無しさん(※351)


ぶんしんのじゅつです

ミ\ 。、゜ \三|  ^o^ |三/ ゚、。 /彡

2010-03-19 Fri 21:41 | URL | 中の人 #e55wMT72[ 内容変更]

No.353
ドライヤーは悪くなかった
2010-03-21 Sun 04:40 | URL | (^ω^)系名 #-[ 内容変更]

No.354 ※返し
>名無しさん(※353)

どうもです。
欲を言えば、もう少しいいドライヤーのAAが欲しかったのです。
2010-03-22 Mon 00:58 | URL | 中の人 #e55wMT72[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ( ^ω^)系でも、いいっしょ? |
    Twitter/ri_ry
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。