( ^ω^)系でも、いいっしょ?

⊂二(^ω^ )二二⊃系小説についての雑記とか日記彡
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  74

(゚、゚トソストーリー展開について 序盤

目標は五話で、続けられればお題もらって書くのが当初の目標でした。

何か不思議な生き物が紛れ込んでくる
     ↓
いっしょに暮らして始めてぶつかる
     ↓
なんだかんだで仲直り
     ↓
僕達の旅?はこれからだ


ストーリー的なプロットはこんなもんでしたから適当に。

出会いと問題発生でケンカ、最初の二章は簡単に決まりました。

三章で日常、メインキャラ揃え。四章で再び転、五章で結。
こんな感じで漠然と考えてましたが、実際はそうはならず。

どこかのあとがきで書きましたが、ずっと承が続いてる感じでした。

無理やり五章で結にしようとした感はありましたが、それなりに好感触でしたので、続ける事に決めました。

大体、五章だとメインキャラすら出揃ってない体たらく。


九章の( ><)( <●><●>) でようやく揃いましたからね。
まあ、この二人は厳密にはメインから外れていましたが、取り敢えずは初期から登場予定でしたので。


取り敢えず、五章の段階でまだ続けられそうだと判断したので続ける事に。
ログ見てもらえればわかるんですが、このお話、序盤空気であった事を差し引いても、叩き等かなり少なかったです。
序盤はほぼ皆無ですね。後半、スレがそれなりに伸びるようになって来て少しは増えては行きましたが、それでも平和なものでした。

その点は読んで頂いた方々にホント感謝しています。
非常に投下しやすかったです。

で、まあ、話を戻すと、五章のスレで投下後にこっそり今後の予定を書いてみたのが以下。

・貞ちゃん家に行こう
・夢見3
・ドクオちゃん捜索
・アルバイタートソン
・夢見4
・ペニサスさん
・庶凡屋繁盛記
・夢見EX
※順不同

少ないねぇ……。

その後、以下の三つを追加。

・ブーンの夢
・トソンの夢
・ツンの夢


これを基に次章以降の展開を考えました。

・貞ちゃん家に行こう
・夢見3

まずこの2つを採用。これが、六、七章、ノパ⊿゚)と川д川話です。

次に

・アルバイタートソン
・夢見4

これが九章、( ><)( <●><●>)話ですが、本来は八章の予定でした。
それが、いつの間にか( ^ω^)に図鑑好きの設定が付いており、それが膨らんで動物園へ行く話が思いつきましたので急遽

・ツンの夢

これを動物園と合わせて八章に。

八章はホント思いついたという感じで、七章投下後書き初めて、次の日投下ですからね。刹那的。


十章はメモリアルという事で当初の予定、念願のお題話と決めていました。


七章の投下後のスレでも書いてるのですが、あの辺りで終わり方は漠然と決めていました。

お話の中の時間で一年間いっしょに暮らした後、夢のため( ^ω^)が旅立って行くという流れです。
そして戻って来る事まで決めていましたので、最終的な終わり方はこの時に決めたものとほぼ同じですね。

割と早めに決めていたので、ずっと続けて欲しいとかのレスを頂くと、少々申し訳なくも思っていました。



九章で急に話が長くなり、自レスだけで100レス越えとかになってしまいました。
お題募集もあり、スレ自体もそれなりにというか、( ^ω^)系では自己最高の伸びでした。

長さに関しては、最後まで課題でしたね。
冗長になる、尺が上手く計れない、どうにも締まらない事ですね。
次作以降はもうちょっと考えたいです。


十章は、当初からやりたかったお題話という事もあり、すごく楽しんで書けました。
人称の問題で書き始めに少し躓きましたが、地の文なし神視点にすると決め手からは順調に滞り無く運べました。

最初に募集した八章でお題0だった時は割とへこみましたけどw
さりげなく書き過ぎたからかもしれません。



序盤はこんな感じです。
別窓 | 回顧 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(゚、゚トソストーリー展開について 中盤 | ( ^ω^)系でも、いいっしょ? | (゚、゚トソ書き方について>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ( ^ω^)系でも、いいっしょ? |
    Twitter/ri_ry
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。